サンホラ/リンホラ 歌詞・考察・レビューまとめ (SoundHorizon/LinkedHorizon)

SoundHorizon/LinkedHorizon/Revoのファンサイトです。難解な歌詞を読み解き、フレーズの意味の解説や考察(レビュー)することで、Revoが物語るサンホラ/リンホラ世界観の魅力を伝えます。

光と闇の童話

      2015/05/24

イドへ至る森へ至るイド

用語説明

用語 説明
黒き死の病 黒死病(ペスト)のこと。13~14世紀のヨーロッパで大流行した伝染病の名前で、当時のヨーロッパの人達の1/3が亡くなったといわれる。
ラントグラーフの血筋 テレーゼは方伯家の娘。

ボーカル・ヴォイスアクター

ボーカル/ヴォイスアクター 名前 役割とその説明
ボーカル Revo Mӓrchen von Friedhof(メルヒェン・フォン・フリートホーフ)
ボーカル Miku Hatsune from Cryprton Future Media, Inc.(藤田咲) エリーゼ
ヴォイスアクター MIKI テレーゼ
ヴォイスアクター Joelle エリーザベト
ヴォイスアクター 鈴木駿介 幼少メル(Marz von Ludowing)
ヴォイスアクター 井上未来 幼少エリーザベト
ヴォイスアクター Nagairi Yo 男1
ヴォイスアクター Daisuke Miyata 男2

歌詞カードに記載されていない歌詞の補足

時間 声優 歌詞
0:00 Sascha ──そして歴史だけが残った……。(Und nur die Historie ist übriggeblieben: ウント ヌァ ディー ヒス イスト ウープリヒ ゲブリーベン))
(「待ーてよぉ」
「遅いよ兄さーん!」
「待ってよ、お兄ちゃーん……いてっ、うええぇん」
「わあ、ごめんよ。痛かったなあ」
「おい! 井戸のとこに何か落ちてる!」
「お前なあ……」)
「――そこ、足元に気をつけて」「うん。」「大丈夫?怖くないかい?」
「ええ、それより私、今とてもドキドキしているわ。 ――だって森は、世界はこんなに広いんですもの!」
「じゃあ、今日はとっておきの場所を教えてあげるね。 ――行こう!」「うん!」
盲(めし)いた闇で彼が 光だと思っていたのは 誤りで
初めての友達は 碧い瞳の可愛い女の子(Mädchen:メディヒェン)
花に水を遣るように 儘(まま) 罪には罰が要る 嗚呼
やがて《迎宵》(Guten Abend:グーテン・アーベントゥ)
奔(はし)る《第七の物語》(Siebent Maerchen:ズィーベン・メールヒェン)
摂理(かみ)に背を向けて──
(「寂レタ村…マルデ墓場ネ…。」)

(「Elise…童話は、何刻だって墓場から始まるものさ…」)
嗚呼 死体と土塊(つちくれ) 死体と土塊 死体と土塊
多層菓子(Mille-feuille:ミルフィーユ) 「無惨な事態さ」
(「増エ過ギテモ…結局宿主ヲ殺シテシマウノニネ…」)
(「人と大地の関係と同じさ…さぁ、物語を続けようか…」)
(「ほんとにこっちでいいのか?」
「さあな、俺だって知るかよ」
「ったくよぉ、気味の悪い森だぜ」
「とう!あのガキ、噂のテューリンゲンの魔女のガキじゃねえか?」
「ひょー!こいつぁツイてるぜ!」
「「な!」」)
夜露に濡れた 苔藻(こけも)を踏み鳴らす 少年の
(「もし、坊っちゃん」
「えっ」
「我々は賢女殿に用事があってやって来たのです」
「坊っちゃんにご一緒させてもらってもよろしいですか?」
「もちろん構いませんよ、
それでは僕が母の元へとご案内いたしましょう」)
「Danke schön」
(「母上、ただいま戻りました」
「お帰りなさ…その男は何者です!?」
「坊っちゃん、ご苦労さん!」
「うわああああ!」
「メル――――!」)
(「Therese von Ludwing 堕ちてもラントグラーフの血筋!
貴様のその醜い頭、二度と胴体の上には君臨出来ぬものと思え!」
「マジかよ!」
「待て、待て待て待て待て!は、話せばわかる!」
「喚くな、見苦しい!」
「手こずらせるんじゃねえ、よっ!」)
いずれ《迎暁》(Guten Morgen:グーテン・モルゲン)
染まる《薔薇の庭園》
Rosen Garten:ローゼンガルテン)
摂理(かみ)を背に受けて──
誰も恨まず、死せることを憾まず、必ず其処で逢おう」
~『光と闇の童話(Märchen:メールヒェン)』
(「第七の墓場…さぁ、復讐劇の始まりだ…」)

考察

これより下の内容は推測の要素が含まれます。 聴き手によって受け取り方は異なります。参考程度にご覧ください。

歌詞の物語考察

フレーズ 意味
見上げれば丸い夜空 井戸の底から見上げた空
盲(めし)いた闇で彼が 光だと思っていたのは 誤りで 彼とはメルのこと。メルは盲目。
【イド】とは 解説2
友達を抱いたまま→招かざる客を連れ→優しい母の元へと→そして… 友達とは、エリザベートから渡された人形のこと。

その他 気付き事項等

  • アルバム”Marchen”の宵闇の唄に繋がる
  • 人物説明
    • テレーゼ・フォン・ルードヴィング
      医学の知識を身につけ、「森に住む賢者」として有名となる。トューリンゲンの魔女。
    • アンネリーゼ
      説明
    • メルツ・フォン・ルードヴィング(通称メル)
      テレーゼが産んだ子供。産まれたときから盲目だったが、不思議な力により治る。エリザベートから渡された人形をいつも持ち歩く。メルツは方伯の妾アンネリーゼの子であり、テレーゼにとって年の離れた異母弟。
    • エリザベート
      森の中で過ごしていたところ、少年メルと出逢う。
    • 男達(名無し)
      メルからテレーゼの居場所を聞き出し、彼女を魔女狩りの対象として連れ帰る。この男達の正体は、トムとハンス説あり。

当サイトでは記事の投稿・編集者を募集中です。

詳細はこちら

 - イドへ至る森へ至るイド

  関連記事

この狭い鳥籠の中で

ボーカル・ヴォイスアクター ボーカル/ヴォイスアクター 名前 役割とその説明 ボ …

彼女が魔女になった理由

ボーカル・ヴォイスアクター ボーカル/ヴォイスアクター 名前 役割とその説明 ボ …

イドへ至る森へ至るイド

概要 「イドへ至る森へ至るイド」(イドへいたるもりへいたるイド)はSound H …